借金が複数あって返済に四苦八苦 そんな日々からの脱却

債務整理

借金を整理することで返済もシンプルに


HOME >> 個人再生の手続き方法ですが、これは弁護士



個人再生の手続き方法ですが、これは弁護士


個人再生の手続き方法ですが、これは弁護士にお願いをするのが一番てっとり早いです。弁護士に依頼することで、ほとんど全部の手続きを受け持ってくれます。途中で裁判所へ足を運んだり、債権者とのやり取りをする場合もありますが、大変なことは全て弁護士に頼ることができます。少し前、債務整理のうち自己破産という方法を選択し、無事に処理を遂行しました。
毎日思っていた返済出来かねる、これ以上遅くなったらどうなるのかという不安から解き放たれて、心が本当に軽くなりました。



これなら、もっと前から債務整理するべきでした。
私はいろんな消費者金融から融資を受けていたのですが、返せなくなって、債務整理することにしたのです。債務整理にも様々な方法があって、私が行った方法は自己破産です。自己破産してしまうと借金を清算することができるので、負担が軽減されました。借金を返すあてがない場合、司法書士や弁護士に助けを求め、裁判所や弁護士によって債務をなくしてもらったり、軽減してもらう自己破産や任意整理といった手順を踏みます。

任意整理の中でも、自分の家などを所有しながら借金を返済する個人再生という措置があります。

借金の合計額が減りますが、自宅のローンなどは残りますので、留意してください。個人再生には複数の不利な点があります。最も大きいのは費用が高いことで、減額した以上に弁護士に支払う費用が多いなんて事もあります。しかも、この方法は手続きの期間が長くなってしまうので、減額が適用されるまでにかなりの時間を必要とすることがたくさんあります。

債務整理には多少のデメリットも存在するのです。

債務整理に陥るとクレジットカードの使用を含めて、借り入れをすることができなくなるのです。要は、お金を借りることができない状態となり、現金のみで買い物をすることにならざるを得ません。これは結構大変なことなのです。私は個人再生という助けを得たことで家のローンの支払いがはるかに安くなりました。

これまでは、毎回支払うのが難しかったのですが、個人再生で立ち直ることができたお陰ではるかに返済金額が少なくなり、生活が楽になりました。


ためらわずに弁護士に相談してみて良かったと本当に思っています。債務整理のやり方は、多々あります。その中で最もサッパリするのは、一括返済という方法です。一括返済の良い点は、その債務をまとめて完済しますので、以後の繁雑な書類の処理等と返済等が要らない点です。理想的な返済方法であると言っても良いでしょう。私は借金をしたことで差し押さえされる可能性があったので財務整理をする事を決心しました。



債務整理をしてみれば借金が大幅に少なくなりますし、差し押さえを免れられるからです。家から近くの弁護士事務所で話を聞いてもらいました。
家族のような気持ちになって悩み事を聞いてくれました。
債務整理をした友人から事の成り行きを教えてもらいました。

月々がずいぶん楽になったそうで本当に良かったです。自分にも数々のローンがありましたが、もう完全に返し終えたので私とは無関係です。債務整理には短所も存在しますから、全て返済しておいて良かったです。

関連記事です




Copyright (c) 2014 借金を整理することで返済もシンプルに All rights reserved.

▲TOP